プラズマ自爆がうまいとこうなる



というわけでリューシャを使ってのプレイ動画。
裏でPSO2を起動していて、しかも開幕相手1番が回線切断したっぽくって序盤超重いです。

コスト750もある殲滅型「プロヴィデンス」で積極的に敵陣へ、ロッドガンとビームマグナムを当てていきます。

相手アーロンが自陣コアに張り付いてますが、味方鏡磨がいたので任せていたところ、ごりごり削られているので何事かと援軍に向かえば、プラズマガンを地面に撃ち自爆ダウンし、起き上がり無敵を使ってビームショットガンをコアに当てているじゃありませんか。
この場合の対処法は、「ダウンしているアーロンに格闘等当て、可能な限りコアから引き剥がす」が最善です。出来てませんが。
ちらちら前衛伺って迫撃投げつつ対処するのですが・・・この子安マジ子安・・・。

もうこちらが削られる以上に相手を削ることを意識して、前に出るんですがちょっと焦りからかミスが酷くなってきて・・・。


1デスですが他のメンバーに負担を掛けすぎていますのでとてもいい評価とは言えないです。もうちょっと練習しないと・・・。


ラストコア格闘ですけど、ロックオンされるコア自体が空中に位置していて、格闘範囲はそこから球体範囲なので、地上歩きで接近しますと数m余計に接近しなくてはならず、キャラによっては密着しても格闘範囲になってない場合があります。
よく「コアに寄っても格闘決められないんだけど!」という意見はおそらくこれが原因。
何言ってるか理解しづらいと思いますが、しずねや忍者でもない限りラストコアアタックは空中接近しましょう、ってお話。
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mistynikkityou.blog.fc2.com/tb.php/786-4e65f3ed