スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

難易度ノーマルってなんですか(哲学

2017033002.jpg

台湾の人の日本のオタク文化の感化され具合がヤバいってことが非常に良く分かりました(褒めてます



Rabi Ribi、メインゲーム部分はクリアしました。17時間ほど。
思ったよりストーリーが重いです。一部ホラーな演出もあったりするので弱い人は注意かもしれないです。


・・・300回は死んだと思うよ!うん!!

最終戦がまさかの4連戦で心が折れそうでした。3~4時間は戦ってたと思う。

終始思ったことは、「あ、これ難易度NORMALはノーマルしてないわ」ってことです。

2017033001.jpg

こんなのねw

※別の方のプレイ動画のキャプチャで難易度HARDですが、これはNORMALでもあんまり変わらない攻撃です


一応難易度NORMAL以下で連敗すれば防御バフをもらうことが出来るんですけど、なんか使ったら負けかなって最後まで使いませんでした(ドM



一応スタッフロールはここで流れるんですが、しかしこれだけで終わりじゃなくって、あとは後日談というか今回の波乱を終局させるためのストーリーがあるんですがこれ以上に鬼畜だそうですやったね(吐血





ここでボスラッシュモードが解禁されたのでやってみました。


何度見たことかコンテ画面。かわいい
画面上部の時間が0になるとこちらには4倍、相手には2倍のダメージ補正が入ります。死ぬがよい

何故か当たらなさそうなシシニの弾幕に無駄に引っかかりすぎてしまって最後までいけずゲームオーバーになってますが調子に乗ってないとうちこれくらいの実力です(ぇ

そもそも最後ってどこまでやるんだろう・・・本当に最後まで・・・?じゃあ死んだのまだ序盤じゃないですかやだー。



にしてもPSO2の緊急スルーするくらい楽しいのでまだまだ続けますが本当に良いゲームです。なんか風の噂ではPS4/Vita版が出る(もう出た?)とかいう話を聞きましたがどうなんでしょうね。

DLCも全部買ってしまいました。別にストーリー追加とかではなくアートブックとサウンドトラックなんですけどね。
最初から全部入りのUPRPRC Editionを買えば良かったと後悔をしています・・・w

※UPRPRC
ゲーム中に登場するウサギが大好きな集団。UsagiPeRoPeRoClub(ウサギprprクラブ)の略。正式名称を知るんじゃなかったw

キャラクターも可愛いですし音楽も良いから、というか音楽が良かったからこそ折れずにプレイできたと言っても良いです、たぶん。
ラストバトル4曲はどれもお気に入りになりました(聴きすぎて
スポンサーサイト

人間になっちゃったウサギの横スクロール探索(+苛烈弾幕避け)アクションゲーム Rabi-Ribi

こ・・・こ・・・この体はいったい!?
人間の・・・姿になってる・・・?




Steamで販売開始したニーアか、もしくはモンハンダブルクロスでもやろうと思ってうぇぶまねーを買いに行ったはいいんですけど、なんか別のゲームを買ってました(笑)

前者は高すぎて、後者は一緒にやる人が少ない!



Rabi-Ribi公式サイト
Steam販売ページ

■ ラビリビ? なんでうさ耳娘がここにいるの?
バニーガールを主人公にするゲームが欲しい!!!
このゲームはそういうあなたに捧げます♪

主人公「エリナ」は平和な日常を送るごくごく普通のウサギです。
ある日突然、彼女は見知らず土地で人間になってしまいました!
あてもなく旅をしていると、そこに明るく可憐な妖精「リボン」が現れます。

そうして、家に帰るための二人の旅が始まりました。
彼女たちは黒幕を探し出せるのでしょうか?


■ ゲーム内容
「ラビリビ」は2D探索横スクロールアクションゲームです。
つまり固定のルートはありません。
ゲーム中、次のエピソードへ進むヒントはありますが、従う必要はありません。
自分のペースでゲームを進めることができます。
使えるのは近接攻撃を操るバニーガール「エリナ」と遠距離攻撃を操る妖精「リボン」。
「エリナ」は元々は普通のウサギですので、強いパワーを持っているとか期待しないでくださいね!
ですが、ゲームの進行と伴い、探索可能の領域が広くなり、「エレナ」と「リボン」の能力も成長していきます。
レベルアップと世界中に散ったアイテムの収集によって、「エレナ」と「リボン」が新しいスキルと能力を覚えます。
当然アイテムを収集しなくてもクリア可能です。


■ ゲーム要素
・ウサギ
・古めの2D探索横スクロールアクションゲーム
・6種以上の難易度が選べる
・8種類以上地区、総計20以上のマップが探索できる
・ウサギだらけ
・60種以上の道具と能力
・20枚以上のメインキャライラストと多彩なイベンドイラスト
・40体以上のボス、1000種類以上の弾幕
・ボスラッシュ挑戦モード、次へと次に現れるボスを叩き潰せ!
・スピードランモード、すべてのイベンドを消したモード。最速クリアを挑戦しよう!
・使用できるキャラクター数名
・オリジナル曲40曲以上
・かわいいウサギたくさん


というわけで横スクロールアクション(の分類でいいとは思う)のRabi-Ribi(2100円+DLC)というゲームを始めました。体験版でもプレイ可能なゲーム最序盤の動画であります。なんかえっちい感じのタイトル画面が出てきますけどえろげーじゃないです

横スクロールと言ってもいわゆる面クリア系ではなく探索系です。ぶっちゃけメトロイドって言っちゃっても良いんじゃないのこれ。探索することで行動アクションが増えてより多く探索可能になる、と。 \ごまだれー!/


2Dドットキャラが可愛いファンシーなゲームデザインながらも序盤からそこそこ(難易度)飛ばしてきますね・・・これ(プレイ動画は3番目に簡単なノーマル)難易度まだ上あるんですよ・・・w

クソゲー一歩手前の鬼畜難易度って結構好きなんですよね!(ドM



オープニングで、謎の廊下を歩かされるのはなんかゆめにっきとかホタルノニッキを思い出しますね。直後のシーンもなんか繋がっていないしそのうち明らかになるのでしょう。


PSO2は・・・うん、レベル80頑張ってるよ。クラスキューブにして25個分ですね、レベル80までは。
そう考えるといささか気が楽になるのではないでしょうか?とりあえずこのゲームでぴょんぴょんしてるんじゃあ(ぇ

白の日

pso-1964.jpg

クッキー(闇属性)もらった!
次のレイドボスが弱点闇っぽいからね、ありがとうございます!クッキーじゃなくてラムネになりそうだけどもw



pso-1965.jpg

おまけ。
気分転換にとあるアニメのキャラを模した感じに・・・服があんまりいいのがなかった。制服いっぱいあるのにね。


伏線とか全部根こそぎぶっ飛ばして終わった駄作とか言われてますけど、うちは好きでしたよ!
[ 2017/03/14 21:27 ] PSO2 | トラックバック(0) | コメント(2)

液体かけられミニスカで転んであられもない姿ですが全年齢です

なにかローグライク的なものがやりたくなって。



メイデンスノウの妖怪大魔境(公式サイト)

チュートリアルで何かのお肉食べさせられたり宝箱に潰されたり、主人公をかたつむりにしてみたり、謎の生物にして腕何本も生やしてみたり、幼女をペットとして扱えるようなElonaとは違うベクトルでやりたい放題出来るスタイリッシュターン制アクション。

普通のローグライクの常識が軒並み役に立たないので新鮮です。豊富なスキルをふんだんに使って敵をぶっ飛ばす。



装備を変えるとアクセですらも立ち絵が変わり、戦闘の状況や状態異常でも色々変わる。転倒はメジャーな状態異常だから!わざと転んでるわけじゃないよ(ぇ
衣装となる防具も豊富で、着せ替えゲーとしてもいいんじゃないでしょうか?

ちょっとフェチな衣装多いかもしれませんが、作者が作りたいもの作ってる感じがしてうちは好感が持てます。
設定で立ち絵は動かなくすることが出来ますので、ちょっと気になるって方も。ゲームのシステム周りは破天荒ながらもバランスが取れてると思います。ただチュートリアルとかそういうのがやさしくないのでちゃんと自分で調べることが出来る人向け。理解できたらとたんにスルメゲーになる可能性が。

もっとえろいのがいいよ!ってなら18禁版もあるよ!


動画は一番最初のダンジョンをゲームスタート直後の状態で1発クリアをした動画。いきなり2マス攻撃とか2回移動とかデフォです。こちらも相応をもってお相手しましょう。

エンブレム争奪も重要だけど、キルデスも結構重要だったという話。

いきなり共通サーバー停止させたりとかとんでもない幕開けでしたけど如何でしょうか。


と言うわけで今回バトルアリーナで勝つために知っておくと良いのかなって思うようなことをつらつら書こうかなーとかなんとか。
これが一概に正しいとも言い切れないので鵜呑みダメゼッタイ。


■そもそもどう勝敗が動いているの?

まず6対6で2チームに分かれ、それぞれのプレイヤーが最初から300pt所持しています。
ゲーム開始状態だと1800pt対1800ptと言うことですね。

ポイントの増減は、

自チーム色のエンブレムを取る・・・1pt
相手チーム色のエンブレムを取る・・・5pt
虹色のエンブレムを取る・・・10pt
相手を倒す・・・倒した相手が所持していた1/10のptを得る
相手に倒される・・・自分が所持していた1/10のptを失う



虹エンブレムに躍起になるのもいいんですが、死なないことがもっと大事だったと言うね。
お互いのエンブレム取得が重なり、取得pt総数が増えることで、後半になるに連れて一気に捲られる、みたいな現象は高pt取得者が死にまくっているため。大体エンブレムフィーバーのせいじゃないです。



Q.
開幕相手チーム2人にエリア真ん中の虹色のエンブレム10個を5個ずつ取られてしまいましたが、そのまま倒すことに成功しました。ポイントの変動は?

A.
まず相手2人に5個づつ取られてしまったのでそれぞれ350pt、100pt負けています。
ですがそれを見事にカウンター出来たことにより相手はそれぞれ-35pt、計-70pt失います。
ですが、倒すと言うことはこちらにその70ptがプラスされているわけで、結果的に140pt動いていることになります。

つまりこのやり取りで、なんとカウンターを仕掛けた側のチームが40pt優位に立てている、という結果が起こりました。
なので虹エンブレム取るのも重要だけど死ぬな、と言うことがわかると思います。




現在自分が取得しているptは、右上マップの下側(Eトラ表示されるあのあたり)で確認が可能です。
取得上位3位になると位置がばれ、さらに倒されたときに奪われる量もとんでもないので、可能ならば退き、あくまで牽制程度にとどめると勝利を導きやすくなると思います。

基本的にライジングで一撃必倒を狙っていき、被弾して運よく生き残れたら下がり、HPが自然回復するまで他の武器に持ち替えるのも一考の価値があります。ソードだとJGがテクニックであれ可能ですが、ちょっとラグでどうにもならない時が多々あるのでひとまずガードは封印しておいたほうが良いかもしれないです。
[ 2017/03/09 17:47 ] PSO2 | トラックバック(0) | コメント(2)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。